同じ趣味を持つ人たちが集まる4つの場所をご紹介します。

MENU

趣味がきっかけで出会う

なかなか恋人が出来ないけど、恋人が欲しい。と思っている方は、自分と同じ趣味を持つ相手を探してみるのもよいのではないでしょうか?
誰かと付き合うことになっても、趣味や価値観が違うとすぐ破局になってしまうことも考えられます。
同じ趣味を持つ人であれば、初対面であっても話題が盛り上がりやすく、打ち解けやすいものです。また、連絡先の交換をしやすい状況に持っていきやすいですよね。
では同じ趣味を持つ異性と出会うためにはどのようにすればよいのでしょうか?

 

サークルに入る

テニスサークルのイメージ

サークルは同じ趣味を持つ人たちが集まる場所です。サークルに入っているのにその活動に興味がない、という人はまずいません。
大学内にはたくさんのサークルがあるので、自分の趣味に合うサークルにいくつか登録しておく、というのもいいかもしれません。

 

しかし、サークルの中にはあまり活動をしていなかったり、単なる飲み会のサークルであったりすることも多いので、サークルに入る前にはきちんと見学したり活動内容を確認するなどしたほうがよいでしょう。

 

サークル選びのポイント

 

習い事や資格を取る講座に通う

習い事や資格を取得するためにスクールに通う、ということは「同じ趣味や同じ資格を取得する為に頑張っている仲間がいるところに行く」事になります。
同じ目的を持ったもの同士、一緒に勉強したり情報交換するために仲良くなるチャンスがたくさんあります。

 

しかし、習い事の中には異性があまりいるようなものではなかったり、個人的なレッスンで行うものもあります。
出会いを求めるのであれば、異性がいそうな習い事であったり、グループレッスンを行う習い事にするとよいでしょう。

 

SNSを利用する

現在はさまざまな出会い系のSNSやアプリがたくさんある、その中には趣味でつながれるものもたくさんあります。
自分の周りでもこのようなSNSやアプリで実際恋人になった人たちもたくさんいるのではないでしょうか?
しかし、アプリやSNSには悪質なものがあったり、使い方を間違えてしまうと逆に人が離れてしまう可能性もありますので、注意して利用する事が大切です。

 

街コンや合コンに参加する

こういった異性と交流する為のイベントにはさまざまな種類があり、もちろん趣味限定で行っているものもたくさんあります。
もともとが「異性と出会う」という目的で参加している人が多いので、初対面でも話しやすく、連絡先も交換しやすい場所なので、なかなか異性と交流する機会のない人にはよい出会いの機会になるでしょう。

 

特に近年では大学生限定で参加者を募っている「学恋パーティ」というものがあり、一般的な街コンに参加するよりもお金もかからず、同じ年代の人たちと出会えるのでおすすめです。